Able CV Catalog Html

カタログページのコメントです。
1 2 3
ボルトをはずします。 @と@、AとAのようにあわせて差し込みます。 円になるように並べます。
IMG_0059 IMG_0060 IMG_0061
上がボルトの頭になるようにします。もし上をナットにする時はネジ部が極力上に出ないようにして下さい。将来木がやせるので、増し締めができるようにして下さい。
3.25以上は、すじかいもボルト取りして下さい。3m以下は不要です。
エンコーダーの取付位置です。(必要な場合)。同様に「モーター」とかかれた部分には回転用モーターがつきます。モーターは一般的に観測の邪魔にならないように、南側に持っていきます。
IMG_0062 IMG_0063 IMG_0065
4分割の場合、直径を計ってください(3分割は不要)。ドームの直径よりも30_短くなります。(例)3.25mの場合、3220_となります。 直角に交差する直径も計ります。(3分割は不要) 直角方向で寸法が違う場合は、同じになるようにして下さい。例えば、両方とも、3217_になるように。

一度、ベースリングをはずして、適当な大きさのコンパネを並べます。
IMG_0068 IMG_0070 IMG_0071
外側からみたところです。 内側にケガキを入れます。 ケガキが終わったら、ベースリングをはずして、ジグソーでカットして下さい。